西片貝発ブログ〜sugar&salt

<< 京都外大西9−1樟南 京都外大西、集中打で逆転勝ち! | main | <新種ウイルス>危険度高で注意呼び掛け! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| - | | - | -
大揺れ11秒前に「警告」、内容も正確…宮城地震!
 11秒とは短いようですが、避難したり心構えを持つには十分な時間であると思います。やはり何も情報がなく『グラッ!』とくるのと、来るとわかってて『グラッ!』とくるのでは大違いですよね。火を消して避難くらいは状況によっては出来そうです。

 震度6弱を記録した宮城県沖を震源とする16日の地震で、気象庁などが導入した緊急地震速報システムが、仙台市内に大きな揺れが到達する11秒前に「警告」を出していたことが17日分かった。

 同システムは、縦波(P波)と横波(S波)の速度の差を利用。震源に近い観測点で地震の初期微動のP波をとらえ規模や到達時間を推定、S波の大きな揺れが来る前に、専用回線や衛星回線で都市部に地震発生情報を伝える。

 気象庁は2004年2月から試験運用を開始。大学や自治体、企業など全国の約140機関が情報提供を受けており、仙台市内でも長町小学校など6か所に導入されていた。

 今回の情報は「11時46分30秒ごろ、宮城県沖でマグニチュード(M)7・2以上の地震が発生。宮城県北部は震度5強以上。揺れは46分50秒ごろ」などと正確なものだった。東京には大きな揺れの71秒前、揺れ自体の始まる31秒前に情報が配信された。この時間差を利用して、火を消したり、机の下に隠れたりすることができる。

 ただ、実際の運用面では、長町小学校が情報配信を受けて自動的に校内放送で避難を呼びかける予定だったのに、夏休み期間中でスイッチが入っていなかったりと、課題を残した。
(読売新聞)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ニュース | 14:58 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| - | 14:58 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nisikatakai.jugem.jp/trackback/72
トラックバック
宮城で震度6弱
昨日のお昼ごろ、宮城県で震度6弱の大きな地震がありました。                           先月も関東地方で大きな地震がありましたが、今回は震度6弱(マグニチュード7.2)の
| 有限会社 1級建築設計石田 | 2005/08/18 12:53 AM |
投票はご自由に↓

 ブログランキング
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
生協の白石さん
生協の白石さん (JUGEMレビュー »)
白石 昌則,東京農工大学の学生の皆さん
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE