西片貝発ブログ〜sugar&salt

<< 東大でディープインパクト分析、伝説の名馬と酷似! | main | 世界ランクのポイント算出法変更へ=直近の実力反映 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| - | | - | -
2006年ドイツW杯 組み合わせ抽選のシード分け決定!
 ドイツのテレビ局「D:SF」が、9日(日本時間10日)の抽選会を前に早速、模擬抽選を実施したところ、日本はフランス、コートジボワール、スイスと同じB組となった。この場合、フランス、スイスが予選突破の可能性大ですね・・・
 どの組に入ろうと、日本の予選突破は厳しい感じがします。

 金曜日にライプチヒで行われる2006年ワールドカップ・ドイツ大会の組み合わせ抽選会に向け、シード分けが決定された。トップシードのチームは第1ポットに入れられ、それぞれ別のグループとなる。ドイツはグループAに入り、ミュンヘンでの開幕戦(6月9日)およびドルトムント、ベルリンで試合をすることが決まっている。

<第1ポット>
ドイツ(開催国)
ブラジル(前回優勝国)
アルゼンチン
フランス
イングランド
イタリア
メキシコ
スペイン

<第2ポット>
オーストラリア
アンゴラ
コートジボワール
エクアドル
ガーナ
パラグアイ
トーゴ
チュニジア

<第3ポット>
クロアチア
オランダ
ポーランド
ポルトガル
チェコ
スウェーデン
スイス
ウクライナ

<第4ポット>
サウジアラビア
韓国
コスタリカ
日本
イラン
アメリカ
トリニダード・トバゴ

<特別ポット>
セルビア・モンテネグロ

 特別ポットは、FIFAランキングなどから算出したポイントが欧州の中で最も低いセルビア・モンテネグロが、他の欧州2カ国を含むグループに入ることを避けるために設けられた。この結果、セルビア・モンテネグロはブラジル、アルゼンチン、メキシコのいずれかと対戦することが確実となっている。

(スポーツナビ)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| サッカー | 11:27 | comments(0) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| - | 11:27 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nisikatakai.jugem.jp/trackback/177
トラックバック
ユナイテッドが・・・気を取り直して抽選だぁ!
チャンピオンズリーグでマンチェスター・ユナイテッドが 決勝トーナメントに進めず・・しかも最下位[:NO!:] 確かに最近のユナイテッドの試合は おもしろくないんで、あまり見てなかったけど 悲しいですね〜[:ポロリ:] クラブチームのサッカーに目覚めたのも
| Sports&Wine&Music | 2005/12/08 10:57 PM |
12月、日本のFIFAランキングは?
アンゴラ戦、なんだか球とると「前へ〜!」とラグビー状態でしたね。今後もうまくいって欲しいものです。 さて、今月は国際試合はお休みの月のようです。どこも予定はありませんです。当然加点は無く減点のみとなります。 となると、去年までの蓄えがモノを言うわけ
| マタクランジャン@eBet | 2005/12/09 8:58 AM |
投票はご自由に↓

 ブログランキング
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
生協の白石さん
生協の白石さん (JUGEMレビュー »)
白石 昌則,東京農工大学の学生の皆さん
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE