西片貝発ブログ〜sugar&salt

<< 郵便局員、競馬着順懸賞で消印を偽造…レース後に応募! | main | 日本新ユニホーム発表! 両脇腹に「刃文」! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| - | | - | -
ナリタトップロード死ぬ!
 ダンツフレームに続き、ナリタトップロードも死去。
 その子の活躍を期待します。


ナリタトップロード
牡 栗毛 栗東・沖芳夫厩舎 1996年4月4日生 父サッカーボーイ 母フローラルマジック

<戦績>30戦8勝
98 12/ 5 阪神 新馬 2
12/27 阪神 新馬 1

99 1/10 京都 500 福寿草特別 3
2/ 7 京都 G3 きさらぎ賞 1
3/ 7 中山 G2 弥生賞 1
4/18 中山 G1 皐月賞 3
6/ 6 東京 G1 東京優駿 2
10/17 京都 G2 京都新聞杯 2
11/ 7 京都 G1 菊花賞 1
12/26 中山 G1 有馬記念 7

00 2/20 京都 G2 京都記念 2
3/19 阪神 G2 阪神大賞典3
4/30 京都 G1 天皇賞(春) 3
10/ 8 京都 G2 京都大賞典 2
10/29 東京 G1 天皇賞(秋) 5
12/ 2 中山 G2 ステイヤーズステークス 4
12/24 中山 G1 有馬記念 9

01 2/17 京都 G2 京都記念 3
3/18 阪神 G2 阪神大賞典 1
4/29 京都 G1 天皇賞(春) 3
10/ 7 京都 G2 京都大賞典 落馬
11/25 東京 G1 ジャパンC 3
12/23 中山 G1 有馬記念 10

02 2/16 京都 G2 京都記念 1
3/17 阪神 G2 阪神大賞典 1
4/28 京都 G1 天皇賞(春) 3
10/ 6 京都 G2 京都大賞典 1
10/27 中山 G1 天皇賞(秋) 2
11/24 中山 G1 ジャパンC 10
12/22 中山 G1 有馬記念 4


 99年11月7日、菊花賞 1着ナリタトップロードと渡辺騎手99年の菊花賞を制し、種牡馬として社台SS(北海道早来町)にけい養されていたナリタトップロード(牡9)が7日午前1時、心不全のため死んだ。
 同馬は今年1月にぼうこう結石が認められ、内科療法により経過観察を行っていた。10月8日に結石の摘出手術を行い、術後の経過は順調だったが、今月5日にせん痛を発症したため、所要の治療を行っていた。
 通算成績は30戦8勝。3歳クラシックではテイエムオペラオー、アドマイヤベガと激闘を繰り広げ、皐月賞3着、ダービー2着。菊花賞で4角先頭から押し切り、主戦の渡辺薫彦騎手に初のG1タイトルをもたらした。古馬となってからはオペラオーの前に苦杯をなめ続け、G1勝利はこの1回のみに終わったが、引退レースとなった02年の有馬記念でファン投票第1位に支持されるなど、渡辺騎手との名コンビは根強い人気を誇った。
 03年に社台SSで種牡馬入り。父サッカーボーイの後継種牡馬として馬産地の期待も大きく、初年度から131頭もの種付けを行った。種付け頭数は05年までの3年間で311頭。その血はわずか3世代のみに受け継がれることとなった。
 山路秀則オーナー「種牡馬としても期待していたけれど、残念です」。
 沖芳夫師「最後は眠るようにして息を引き取ったと聞いています。早すぎますが、とにかく安らかに眠って欲しいと願っています」。
 渡辺騎手「この馬は掛け替えのない存在だっただけに、大変ショックを受けています。今後は彼の分も、騎手として頑張っていかねばと思っています」。
(日刊スポーツ)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| 競馬 | 16:29 | comments(1) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| - | 16:29 | - | -
コメント
『筆談ホステス』斉藤里恵 妊娠の真相を筆白【動画】
自らの半生を綴った自叙伝『筆談ホステス』がシリーズ合計で37万部を突破した斉藤里恵さん(26)。ドラマ放映、出身地の観光大使など、活躍の彼女が妊娠して、シングルマザーになると報道されたのは1月末だった。


http://hitsudan-saito.blogspot.com/

料理好きの彼は、里恵さんの仕事も理解し、毎日朝ごはんを作りに来てくれたという。執筆活動も応援してくれた。
しかし、彼との仲は長く続かなかった。気持ちのすれ違いから昨年夏に破局、さらに別れた直後に妊娠が発覚した。


http://hitsudan-saito.blogspot.com/
| 『筆談ホステス』斉藤里恵 妊娠の真相を筆白【動画】 | 2010/02/24 9:45 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nisikatakai.jugem.jp/trackback/141
トラックバック
安らかに・・・ナリタトップロード号
ちょうど今から6年前の、1999年11月7日。 僕は札幌にいました。 この日はG1の菊花賞が開催されていて、ウインズ札幌A館はあふれんばかりの人でした。 僕はどうしても、ある馬の馬券を買いたかった。 それがナリタトップロード。 この年のクラシック路
| Blogを毎日書き込んでみよう! | 2005/11/07 5:49 PM |
ナリタトップロード死ぬ=競馬
『日本中央競馬会(JRA)は7日、1999年の菊花賞(GI)を制した種牡馬のナリタトップロード(9歳)が心不全のため同日、死亡したと発表した。同馬は通算30戦8勝。(時事通信)』 ・・・だそうです。この馬を好きな人、多かったでしょうね〜。
| 書家のあとつぎのおもうこと。 | 2005/11/07 6:15 PM |
投票はご自由に↓

 ブログランキング
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
生協の白石さん
生協の白石さん (JUGEMレビュー »)
白石 昌則,東京農工大学の学生の皆さん
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE