西片貝発ブログ〜sugar&salt

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| - | | - | -
15歳、アマチュア伊藤涼太は38位タイに終わる!−サントリーオープンゴルフトーナメント
 伊藤涼太君の予選通過も、5週連続ともなればあたりまえのような感覚になってきてしまいます。そのうちに予選落ちで騒がれてしまいそうですね。
 次週のANAオープンでも、是非予選通過して6週連続と伸ばして欲しいですね。

 千葉県の「総武カントリークラブ総武コース」で開催されている、国内男子ツアー第18戦「サントリーオープンゴルフトーナメント」の最終日。11アンダーでスタートした今野康晴、小山内譲の2人が、マッチプレーのような展開で優勝争いを演じたが、ショットが安定した今野が小山内の追い上げを抑え、見事通算13アンダーで完全優勝を決めた。

 この日、11アンダーでスタートした今野と小山内は、共に最終組。まずリードしたのは小山内だった。いきなり1番でバーディを奪い1打リードする。4番は共にバーディとし、両者一歩も引かない展開が続いた。7番で今野がバーディとすると、小山内はボギーに。ここで今野が逆転。その後、9番でも小山内はボギーを叩いてしまい、前半で2打差をつけられてしまう。後半も両者譲らずそのままの展開。結局、2打差は変わらず、今野が3年振りの優勝で今大会を終えた。

 ホールアウト後の今野のインタビューでも「18番までハラハラした」と言うように、大熱戦の末の優勝だけに、喜びもひとしおといったところだろう。これで、今野は賞金ランキングも2位となり、賞金王が近づいてきた。今後に注目したい

 注目の15歳、アマチュア伊藤涼太は、通算3オーバーの38位タイでフィニッシュ。2年連続のベストアマに輝いた。来週の「ANAオープン」出場が決まっているだけに、6週連続の予選通過に期待がかかる

 その他、伊沢利光は通算8アンダーの4位タイ片山晋呉は通算9アンダー単独3位で今大会を終えている。
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ゴルフ | 21:19 | comments(0) | trackbacks(9)
韓国のI.J.ジャンがエースを決め単独首位!15歳の伊藤は辛うじて予選通過−フジサンケイクラシック
 伊藤涼太君、初日の110位タイから盛り返して予選通過です。ニュースではかろうじて予選通過なんて報道されていますが、15歳のアマチュアなんですから立派なものですよ。
 決勝ラウンドはのびのび本来の力を発揮できるといいですね。

 山梨県の「富士桜カントリー倶楽部」で開催されている、国内男子ツアー第17銭「フジサンケイクラシック」の2日目。トップに立ったのは「三菱ダイヤモンドカップゴルフ」で優勝しているI.J.ジャン(韓国)。1打差の2位には、先週から好調を持続しているプラヤド・マークセン(タイ)と、丸山大輔がつけている。初日トップの宮里優作は、6位タイに後退した。

 この日のジャンは出だしいきなりボギーを叩いてしまい、辛いスタートとなった。しかし3、4番と連続バーディとし、前半は一つスコアを伸ばして折り返した。圧巻は後半に入ってから。11番から連続バーディの後、波に乗って14番からも連続バーディを奪取。そしてクライマックスは16番217ヤードのパー3。ジャンが放った渾身のショットは、見事カップに吸い込まれホールインワンを達成。通算8アンダーで単独首位に立った。

 通算7アンダーの2位には、ノーボギーで6バーディと見事なパフォーマンスを見せたマークセンが、好調をアピールし食い込んだ。一方、前日首位に立っていた宮里は、この日一つしかスコアを伸ばせず、通算5アンダーの5位タイまで後退した。明日からの巻き返しに期待したい。

 そのほか、注目の15歳アマチュア、伊藤涼太は通算3オ−バーと本来の力を発揮しきれないものの、54位タイで辛うじて予選を通過を果たした。また、前週2年ぶりの優勝を果たした伊沢利光もスコアを崩し、伊藤と同じ54位タイと低迷している。
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ゴルフ | 19:28 | comments(0) | trackbacks(1)
玄界灘に“さわやかな風” 15歳の中学生が堂々6位!
 男子ゴルフ界の超新星、伊藤涼太(福井工大福井中3年)君が男子プロゴルフツアーで6位に入りました。男子ではちょっと考えられない驚きの成績です。予選通過でさえ驚きなのに、なんと一時は2位に。これからの成長如何ではメジャー制覇も夢ではないかも知れません。
 ただ、お母様曰く「普通の子供に育てたい」とは、なんとも残念な。できれば中学卒業後はアメリカに留学して欲しいものです。日本で育てても底が知れてます、是非アメリカに!!勝手言ってすいません。

KBCオーガスタで通算11アンダーで6位に食い込んだアマチュアの中3伊藤涼太(福井工大付福井中)。「4日連続60台。ベスト5、悪くても10」という目標を見事達成した(28日、福岡・芥屋GC) 女子プロゴルフ人気に押され気味の男子だが、15歳の天才アマチュア、伊藤涼太(福井工大福井中3年)がギャラリーを沸かせた。28日、福岡県志摩町で行われたアンダーアーマーKBCオーガスタ最終日で、伊藤は4日間連続して60台の好スコアをマーク。トッププロたちを押しのけて堂々6位に入った。
 玄界灘を見下ろすコースに“さわやかな風”が吹いた。プロのツアー大会だが、皮肉にも優勝争いする最終組に負けない大勢のギャラリーを引き連れたのはアマの伊藤だった。「すごい…」「なんという中学生なんだ」。ため息とざわめきが広がった。
 終盤では通算13アンダーまでスコアを伸ばし、一時は2位に躍り出る場面もあった。わずか6歳で97をマークし、最近になって急成長を遂げるわが子に、母親の恵子さん(36)は複雑な心境を隠せない。「将来プロで成功してほしいとは思うけど、まだ中学生。普通の子供に育てたい」
(共同通信)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ゴルフ | 21:00 | comments(0) | trackbacks(104)
タイガーが混戦を制し今季5勝目!
 やりました、タイガー・ウッズ!苦しみながら優勝です!
 運も味方しました。前日より1打落としたものの、前日までのライバルたちはそれ以上にスコアを落とし、最終日追い上げてきた者たちも結局タイガーには及ばず。

順位 通算 選手名 合計 1st 2nd 3rd fin
1 -6 T.ウッズ 274 66 70 67 71
2 -5 C.ディマルコ 275 67 70 70 68
3 -4 V.シン 276 66 71 72 67
  -4 R.パーマー 276 72 68 67 69
  -4 P.マギンリー 276 71 66 67 72
6 -3 L.ドナルド 277 69 67 74 67
  -3 D.ハウエル 277 70 68 70 69
  -3 K.ペリー 277 70 69 64 74
9 -2 C.モンゴメリー 278 70 72 68 68
  -2 Z.ジョンソン 278 70 70 69 69
  -2 D.トムズ 278 71 67 69 71
  -2 J.M.オラサバル 278 72 68 66 72

オハイオ州のファイヤーストーンカントリークラブで行われている、WGC(世界ゴルフ選手権)「NECインビテーショナル」の最終日。この日、最後まで優勝を争いを演じたのが、世界ランク1位のタイガー・ウッズとクリス・ディマルコだった。首位が各局面で入れ替わる中、最終的にはタイガーが通算6アンダーで優勝し、今季5勝目をマークした。
続きを読む >>
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ゴルフ | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)
T.ウッズ、K.ペリーが並び暫定首位タイ!
 世界ゴルフ選手権3日目、タイガー・ウッズも暫定首位です。

オハイオ州のファイヤーストーンカントリークラブで行われている、WGC(世界ゴルフ選手権)「NECインビテーショナル」の3日目。この日は悪天候のため、日没サスペンデッドとなり、暫定での順位となった。そんな中、通算7アンダーで暫定首位に並んだのが、初日から首位を走る世界ランク1位のタイガー・ウッズと、ベテランのケニー・ペリーだ。

3日目のタイガーは、クレバーなプレーを展開した。15番終了時点でサスペンデッドとなったが、それまで4バーディ、1ボギーと着実にスコアをアップ。いつものような強烈なチャージこそ見られなかったものの、抜群の安定感で暫定首位をキープした。
続きを読む >>
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ゴルフ | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0)
宮里藍がツアー8勝目、賞金ランク首位…さくらは7位!
 宮里藍、賞金ランキングでも首位に立ちました!
 去年2位に甘んじた雪辱なりますか!

<2005>
順位  氏 名   金 額  平均ストローク
 1 宮里  藍    59,397,400 71.1143
 2 表  純子   54,958,000 71.3214
 3 不動 裕理   45,972,600 70.7632
 4 藤井かすみ   45,254,250 71.7727
 5 米山みどり   39,029,500 72.0541

<2004>
順位  氏 名   金 額  平均ストローク
 1 不動 裕理   142,774,000 70.6389
 2 宮里  藍   122,972,349 70.8537
 3 北田 瑠衣   59,017,912 72.4886
 4 木村 敏美   52,641,894 72.2024
 5 肥後かおり   51,972,708 72.0000

 ゴルフ・新キャタピラー三菱レディース最終日(21日・大箱根CC=6648ヤード、パー73)新キャタピラー三菱レディースゴルフで優勝し、トロフィーにキスをする宮里藍。通算10アンダーで今季3勝目を飾った(21日、神奈川・大箱根CC)(時事通信社) 首位タイでスタートした宮里藍(20)が5バーディー、ノーボギーで回り、通算10アンダーでツアー8勝目、アマチュア時代を含めると9勝目を挙げた。

 宮里は今季3勝目で、賞金ランキングでも首位に立った。3番で単独首位に立った宮里は、終盤も2つのバーディーを奪い逃げ切った。

 16番ホールまで1打差で競り合った茂木宏美らが3打差の2位。首位タイでスタートした大山志保は4位、福嶋晃子が5位、横峯さくらは7位だった。
(読売新聞)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ゴルフ | 21:26 | comments(0) | trackbacks(4)
タイガー18番でダボを叩くも首位をキープ!−世界ゴルフ選手権
 そして、タイガーも苦しみながら首位をキープです。

順位 通算 選手名 合計 1st 2nd 3rd fin
 1  -4 L.ドナルド  136 69 67 - -
    -4 T.ウッズ   136 66 70 - -
 3  -3 T.ビヨーン  137 70 67 - -
    -3 V.シン    137 66 71 - -
    -3 H.ステンソン  137 66 71 - -
    -3 P.マギンリー  137 71 66 - -
    -3 C.ディマルコ  137 67 70 - -
 8  -2 S.アップルビー  138 68 70 - -
    -2 D.ハウエル   138 70 68 - -
    -2 D.トムズ   138 71 67 - -
    -2 S.ガルシア  138 68 70 - -
    -2 J.レナード  138 72 66 - -

 オハイオ州のファイヤーストーンカントリークラブで行われている、WGC(世界ゴルフ選手権)「NECインビテーショナル」の2日目。この日、通算4アンダーで首位に名を連ねたのが、世界ランク1位の王者タイガー・ウッズと、若手のルーク・ドナルド(イングランド)だった。

続きを読む >>
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ゴルフ | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0)
宮里は我慢のゴルフで首位に踏み止まる!横峯が1打差で追走−新キャタピラー三菱レディース
 宮里藍、苦しみながらも首位キープです。

順位 通算 選手名   合計 1st 2nd fin
 1  -5  宮里 藍    141 66 75 -
    -5  大山志保   141 73 68 -
    -5  茂木宏美   141 69 72 -
 4  -4  横峯さくら   142 70 72 -
    -4  全美貞    142 71 71 -
    -4  福嶋晃子   142 67 75 -
 7  -3  具倫希    143 74 69 -
 8  -2  佐々木慶子 144 73 71 -
    -2  川崎充津子 144 72 72 -
    -2  大塚有理子 144 72 72 -

 神奈川県の大箱根カントリークラブで開催されている、国内女子ツアー第19戦「新キャタピラー三菱レディース」の2日目。この日、通算5アンダーで首位に並んだのが、初日トップの宮里藍大山志保、そして茂木宏美の3人だ。
続きを読む >>
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ゴルフ | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0)
ウッズ、怒とうの109人抜きも及ばず4位!−全米プロ
 タイガー・ウッズ、初日の5オーバー75が最後まで響きましたか、脅威の109人抜きも4位で終了でした。それでも強い印象を残すところは素晴らしいですね。
 フィル・ミケルソンはメジャー2勝目、え?まだ2勝目だっけ?という感じです。

P.ミケルソン歓喜! メジャー2勝目第87回全米プロ最終日奇跡は起こらなかった。エルキントンが通算3アンダーでホールアウト。その瞬間、ウッズの大逆転優勝の可能性が消えた。

「精いっぱいやったよ。今年は4大会ともすばらしいメジャーだった」。前日14日の第4日にすでに通算2アンダーでプレーを終えたウッズは、この日はわずかな望みを信じて、クラブハウスでテレビを見つめた。敗戦が決まると、大きく息をついた。(サンケイスポーツ)
続きを読む >>
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ゴルフ | 10:00 | comments(4) | trackbacks(3)
P.クリ―マーのレコード勝ち!宮里藍は惜しくも2位
 ん〜、藍ちゃん残念でした。しかし堂々の2位!優勝した19歳のポーラ・クリーマー、立派です。3日間ノーボキー、年齢と同じ19アンダーでの大会レコード樹立。恐るべき19歳です。

長野県の軽井沢72ゴルフ北コースで開催されている、国内女子ツアー第18戦「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」の最終日。前日、通算15アンダーでトップに立った米国のスーパールーキー、19歳のポーラ・クリーマー(アメリカ)と、2打差の通算13アンダーで、単独2位につけた日本のホープ、20歳の宮里藍。この2人の直接対決に注目が集まる中、最終的には、宮里に3打差をつけて通算19アンダーとしたクリーマーが、日本ツアー初出場で初優勝の快挙を成し遂げた。

続きを読む >>
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ゴルフ | 19:44 | comments(0) | trackbacks(4)
投票はご自由に↓

 ブログランキング
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
生協の白石さん
生協の白石さん (JUGEMレビュー »)
白石 昌則,東京農工大学の学生の皆さん
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE