西片貝発ブログ〜sugar&salt

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| - | | - | -
駒大苫小牧高が初優勝=公式戦29連勝−明治神宮野球!
 駒大苫小牧高校は夏の全国選手権、国体に続き明治神宮野球大会優勝で三冠です。夏の全国選手権2連覇も凄いですが、今年の三冠も凄いです。
 選抜が楽しみですね。

 第36回明治神宮野球大会最終日は15日、神宮球場で行われ、高校の決勝で夏の全国選手権を連覇した駒大苫小牧(北海道)が関西(中国・岡山)を5−0で下し、北海道勢として初優勝を遂げた。
 同校は全国選手権、10月の国体(岡山)に続く全国大会優勝。夏の全国選手権北海道大会から続く公式戦連勝も29に伸ばした。同校が所属する北海道地区は来春の選抜大会の出場枠が一つ増える。
 駒大苫小牧は5番奥山が先制ソロと駄目押し3ランの2本塁打と活躍。先発の田中が被安打7、11奪三振で完封した。
(時事通信)

 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| 野球 | 14:35 | comments(0) | trackbacks(1)
初代王者はロッテ、サムスン下す…アジアシリーズ!
 千葉ロッテマリーンズ、今期5冠の完全制覇です!!!!!MVPにはベニーが選ばれました!

アジアシリーズを制し、チャンピオンフラッグを手に場内一周するロッテナイン(13日、東京ドーム)(時事通信)
 セ・パ交流戦優勝!
 パ・リーグ優勝!!
 ファーム優勝!!!
 日本シリーズ優勝!!!!
 アジアシリーズ優勝!!!!!
 
 こうなると、井口所属のWソックスとの真のWシリーズが欲しくなります。


ロッテ―サムスンの決勝戦、同点で迎えた3回に勝ち越しの2点適時打を放ったロッテのベニー(右)(13日、東京ドーム)(時事通信)ロッテ(日本)5―3サムスン(韓国)(KONAMI CUP アジアシリーズ2005=13日)――予選リーグ1位のロッテが決勝で同2位のサムスンを下し、初代のプロ野球アジア王者に輝いた。

 ロッテは一回、一死満塁からフランコの左犠飛で1点を先制。

 三回に同点とされたが、その裏に二死二、三塁からベニーの左前適時打で2点を勝ち越した。

 さらに四回、途中出場の渡辺正が二死一塁で左翼へ2ランを放ち、リードを4点に広げた。

 九回、サムスンに2点を返され、粘られたが、この回から登板していた小林雅が後続を断った。
(読売新聞)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| 野球 | 21:44 | comments(6) | trackbacks(13)
ロッテ 決勝戦はサムスンと!
 やはり決勝の相手はサムスンでした。
 明日登板予定のサムスンエースのペ・ヨンスは、キレのある速球とカットボールの持ち主、不敵な感じがします。

 プロ野球のアジア王者を決める「コナミカップ アジアシリーズ2005」(日本野球機構主催)は第3日の12日、東京ドームで予選リーグ2試合を行い、1位が確定していた千葉ロッテマリーンズは3―1で中国選抜のチャイナスターズに逆転勝ちし、3戦全勝で予選リーグを終えた。チャイナは3戦全敗。サムスンライオンズ(韓国)は4―3で興農ブルズ(台湾)に勝ち、通算成績を2勝1敗として決勝進出を決めた。興農は予選リーグで敗退。13日は18時から、ロッテとサムスンの間で決勝が行われる。
(毎日新聞)
続きを読む >>
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| 野球 | 23:21 | comments(1) | trackbacks(4)
ロッテ3連勝、中国選抜に苦戦!
 千葉ロッテマリーンズ辛くも三連勝です。 
 相手投手が頑張ったのでしょうか、それともロッテ打線が打ち損じたのでしょうか。何れにせよ、野球もサッカーも絶対はありえません。決勝は総動員で勝利してください!
 この大会、ベニーがキーマンとなりそうですね。

5回1死満塁、走者一掃の逆転2塁打を放ちファンの声援にこたえるベニー(読売新聞)ロッテ(日本)3―1中国選抜(KONAMI CUP アジアシリーズ2005=12日)――既に決勝進出を決めているロッテと、予選リーグ敗退が決まっている中国選抜が対戦。

 中国選抜は一回、二塁走者の侯鳳連が三盗。捕手・辻の送球がそれ、その間に侯が生還し、1点を先制した。

 さらに三回、中国選抜は無死一、二塁の好機を作った。しかし、楊国剛の打球はマウンド上の黒木に直撃した後、二直となり、一塁、二塁へと送球され、三重殺に終わった。

 ロッテは五回、一死満塁からベニーが右中間へ走者一掃の適時二塁打を放ち、逆転した。

 打線は苦しんだが、黒木―小宮山―小林雅の継投で最少失点に抑え、粘る中国選抜を振り切った。

 ロッテは予選リーグ3連勝。13日の決勝では、12日夜のサムスン(韓国)―興農(台湾)戦の勝者(引き分けの場合は、総失点の少ないサムスン)と対戦する。
(読売新聞)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| 野球 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(6)
ロッテ決勝進出、興農にコールド勝ち!
 強い、強すぎる。千葉ロッテマリーンズ、なんと7回コールドで台湾チャンピオンを撃破です!!!
 予選リーグ首位通過。おそらく決勝の対戦相手は韓国チャンピオンのサムソンライオンズとなるでしょう。

7回、ベニーがこの日2本目となる3ランHRを放つロッテ(日本)12―1興農(台湾)(KONAMI CUP アジアシリーズ2005=11日)――ロッテが興農に大差をつけ、七回コールドで圧勝。予選リーグ2勝0敗とし、13日の決勝進出を決めた。

 試合はロッテが清水、興農は陽建福が先発。

 ロッテは一回無死三塁から、今江の中犠飛で先制。二回には一死二、三塁から、大塚が右翼フェンス直撃の2点二塁打を放って加点。

 三回まで無安打に抑えられていた興農は四回、余賢明がチーム初安打となる中前打を放ったが、無得点。

 ロッテは五回二死一、二塁から、フランコ、サブローの連続適時打で追加点を挙げると、さらに六回、ベニーが興農の2番手郭勇志から、左越えソロ本塁打を放った。

 興農はその裏、チーム2本目となる張家浩の安打を足掛かりに、二死一、三塁とし、張建銘の右前打で1点を返した。

 ロッテは七回にも、李の右前適時打に続き、ベニーが2打席連続の3ランを放ち、11点の大量リードを奪った。
(読売新聞)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| 野球 | 20:55 | comments(0) | trackbacks(1)
ロッテ アジア初代王者へ快勝発進!
 千葉ロッテマリーンズ、セ・パ交流戦優勝、パ・リーグ優勝、日本シリーズ優勝に続く今期4冠目に向けて好発進です!!!

<ロッテ・サムスン>左犠飛を放ちバレンタイン監督(右)とハイタッチする李初代アジア王者を決める「KONAMI CUP アジアシリーズ2005」が10日開幕し、ボビー・バレンタイン監督(55)率いるロッテは1次リーグ初戦でサムスン(韓国)と対戦。初回に元サムスンの李スンヨプ内野手(29)の左犠飛などで3点を先制し、6―2で快勝した。31年ぶりに日本一に輝いた“ボビーマジック”は健在。最大のライバルを撃破し、アジアNo・1へ向け好発進した。
(スポーツニッポン)

続きを読む >>
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| 野球 | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0)
井口、メジャー元年での快挙! スモール・ベースボールが世界一に!
 Wソックスやりましたね!88年ぶりとは歴史を感じさせる記録です。
 日本シリーズの千葉ロッテと同じ4連勝はすばらしい。シーズン中の強さをそのまま維持して勝ち取った感じですね。
 井口は第二打席のチャンスをモノに出来ず残念でした。でもメジャー初年度にレギュラーの一員としてワールドシリーズ制覇とはすばらしい年になりましたね。また来年もがんばってください。

ホワイトソックスがアストロズに4連勝し、88年ぶり3度目のワールドシリーズ制覇を成し遂げた【(C)Getty Images/AFLO】米大リーグ、ホワイトソックスは26日(現地時間)、敵地ヒューストンでアストロズとのワールドシリーズ(7回戦制)第4戦に臨み、1−0で勝利を収めた。アストロズに4連勝したホワイトソックスが、1917年以来88年ぶりにワールドシリーズを制した。

 ホワイトソックスの井口資仁内野手は「2番・セカンド」で先発出場。第1打席はライトフライ、2死三塁のチャンスで迎えた第2打席はショートゴロに倒れた。第3打席はショートゴロ。0−0で迎えた8回、1死二塁の場面で代打を送られ、ベンチに退いた。この日は3打数無安打だったが、併殺プレーを完成させるなど守備で勝利に貢献した。ワールドシリーズ進出を果たした日本人選手は過去に3選手いるが、実際にプレーしてのワールドチャンピオンは、井口が初の快挙となった。
(スポーツナビ)
続きを読む >>
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| 野球 | 18:37 | comments(0) | trackbacks(1)
MLB=WソックスがWシリーズ制覇に王手、井口は2安打!
 ホワイトソックス井口、世界制覇まであと一勝です!シカゴは寒いのでヒューストンで決めたいと言っていましたが、その通り、あした一気に決着をつけて欲しいですね。

10月25日、米大リーグのワールドシリーズ、Wソックスが3連勝でシリーズ制覇に王手。井口は2安打1打点の活躍(2005年 ロイター/Shaun Best)米大リーグのワールドシリーズ、ホワイトソックス(ア・リーグ)―アストロズ(ナ・リーグ)第3戦が25日、当地で行われ、ホワイトソックスが延長14回の接戦の末、7―5で勝利。対戦成績を3勝0敗とし、ワールドシリーズ制覇に王手をかけた。試合時間はシリーズ最長記録となる5時間41分だった。
 4点を先制されたホワイトソックスは5回に一挙5得点で逆転したが、8回に1点を返され、勝負は延長戦へ。ホワイトソックスは延長14回、ブラムが勝ち越しの本塁打を放った。
 ホワイトソックスの井口資仁内野手は2番・二塁で先発出場。この日は7打数2安打1打点の活躍を見せた。
 シリーズ第4戦は26日、引き続きヒューストンで行われる。
(ロイター)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| 野球 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(1)
ロッテが31年ぶり3度目の日本一!!
 千葉ロッテマリーンズおめでとうございます!!!
 正直強かった、投打のバランスがとれたいいチームでした。
 交流戦とリーグ戦の完全制覇。交流戦優勝がフロックでないことが証明できましたね。
 残念だったのは阪神タイガース、2年前の雪辱を果たせませんでした。来年は原新監督の下、巨人が息を吹き返しそうなのでちょっと辛いか・・・

31年ぶりの日本一を決めナインに胴上げされるバレンタイン監督ロッテが31年ぶり3度目の日本一!! ロッテvs.阪神の日本シリーズ第4戦が26日、甲子園球場で行われ、ロッテが3−2で辛勝した。これでシリーズ無傷の4連勝を飾り、1974年以来の栄冠を手にした。

 第4戦は、3戦までの試合内容と違い、緊迫した展開となった。ロッテが2回に李スンヨプの本塁打で2点を先制。4回にも、再び李の二塁打で1点を追加した。一方、反撃したい阪神は、6回に今岡、桧山の連続タイムリーで1点差に詰め寄った。しかし、反撃もここまで。ロッテが終盤に、藤田、薮田、小林雅とつなぎ、阪神の攻撃を無失点に抑え、そのまま逃げ切った。
(スポーツナビ)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| 野球 | 22:54 | comments(1) | trackbacks(3)
ヤンキース地区8連覇!
 ヤンキースおめでとうございます!
 なんだかんだいっても最後はきっちり地区優勝決めてくれました。8連覇はすごいですね。そして今年こそはワールドシリーズ制覇してほしいですね。

レッドソックス戦の3回、松井秀が中越えに23号ソロを放つ=今利幸撮影(読売新聞)米大リーグ、松井秀喜外野手の所属するヤンキースは1日、レッドソックス戦に8―4で勝ち、ア・リーグ東地区で8年連続優勝を決めた。

 松井秀は、この試合に「5番・左翼」で出場し、4打数2安打1打点と活躍した。

 一回の第1打席で一ゴロに倒れた松井秀は、三回二死走者なしでウェークフィールドのナックルボールをとらえ、中越えにアーチをかけた。六回の第3打席は空振り三振に終わったが、八回一死一、二塁の第4打席に遊撃への内野安打を記録した。打率は3割4厘に上がり、打点は116に伸びた。

 レッドソックスが残り1試合に勝ち、勝利数でヤンキースに並んでも、当該チームの直接対決に負け越しているため、規定で最終成績は2位になる。

 また、ヤンキース、レッドソックス、インディアンスの3チームによる地区シリーズ出場権をかけたプレーオフの可能性もあったが、中地区2位のインディアンスが敗れたため、少なくともヤンキースの同シリーズ進出は決まった。
(読売新聞)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| 野球 | 14:16 | comments(0) | trackbacks(3)
投票はご自由に↓

 ブログランキング
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
生協の白石さん
生協の白石さん (JUGEMレビュー »)
白石 昌則,東京農工大学の学生の皆さん
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE