西片貝発ブログ〜sugar&salt

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| - | | - | -
郵便局員、競馬着順懸賞で消印を偽造…レース後に応募!
 せ、せこい。金に困っていたのか、それとも悪戯心からか。

 岩手県警は7日、同県二戸市福岡、二戸郵便局総務係主任・田宮覚容疑者(40)を有印公文書偽造などの疑いで逮捕した。

 調べによると、田宮容疑者は6月26日、同日開催された競馬のG1レース「宝塚記念」の着順を3連単で当てる懸賞金付きクイズへの応募はがきに、前日の25日付の消印を押して郵送しようとした疑い。

 田宮容疑者は、レース結果を見た後ではがきに着順を書き込んだとみられ、はがきは26日夕、事務室内の区分棚に紛れ込ませたという。応募は25日付消印まで有効だった。
(読売新聞)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ニュース | 16:23 | comments(1) | trackbacks(1)
尾崎将司の債務は16億円!
 「ツアーに積極的に参戦し、ゴルファーとして一層の研さんに励んでいく所存です」とは、なんとも苦しい展開ですね。
 一層のこと、TVで活躍して稼いだほうが儲かるのではないでしょうか。
 『新春に剛打!』に続き、『GWに剛打!』、『お盆に剛打!』、『紅葉に剛打!』、『師走に剛打!』くらいやっちゃって下さいよ。

 東京地裁に民事再生手続きを申し立て、個人として経済的に破綻(はたん)していたプロゴルファー、尾崎将司選手の弁護士は2日、申し立ての内容について、総債務額は約16億円で、債権者は8人であるとファクス書面で明らかにした。
 民事再生に至った原因については「連帯保証債務の返済が不可能になったため」と説明。今後の同選手の活動については「ツアーに積極的に参戦し、ゴルファーとして一層の研さんに励んでいく所存です」としている。
(時事通信)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ニュース | 18:49 | comments(0) | trackbacks(2)
大人の“ひみつ道具”――「ドラチャリ」登場!
 これは…売れないほうに1,000点。

「ドラチャリ」。クールなブラックボディにキュートなドラえもんのイラストが線画やシルエットタッチでちりばめられている 写真:ITmedia小学館プロダクションは、同社のドラえもん公式オンラインショップ「Doraemon’s Bell」で、ドラえもん自転車「ドラチャリ」を発売する。完全受注販売で価格は4万7250円。9月3日に受付を開始する。

 Doraemon’s Bellのオープン2周年とドラえもんの誕生日を記念したオリジナルグッズ。これまで、ドラえもんの自転車は子ども向けしかなかったが「大人がオシャレに乗りこなせる自転車」(同社)を企画したという。

 ブラックのBMXに、ドラえもんのイラストを線画やシルエットタッチでちりばめた。自転車にも取り付け可能な限定ウエストポーチとオリジナルカスタムステッカーが付属する。なお、商品の発送は12月中旬を予定している。
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ニュース | 19:22 | comments(0) | trackbacks(3)
担任児童に体罰や暴言 女性教諭、停職3カ月!
 停職3カ月の懲戒処分なんて甘いですね、懲戒免職ですよ。この教師に育てられた生徒は性格歪みますよ。小学生相手に「同じ空気を吸うのも嫌だね」とは、こんなひどい下劣な言葉を浴びせる神経が知れません。こんな教師には二度と教壇に立って欲しくないですね。

 神奈川県教育委員会は26日、担任をしていた小学6年の女児3人に体罰を加えたとして、同県小田原市立小学校の女性教諭(44)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。
 県教委によると、教諭は昨年4月から11月にかけ、宿題を忘れた女児の頭を教科書でたたく体罰を繰り返したほか、名前を挙げ「同じ空気吸うのも嫌だね」と言うなどした。
 体罰でけがはなかったが、1人の女児は昨年11月から今年1月にかけて9日間、学校を休んだ。教諭は「指導に従わない児童を力でねじ伏せようとした。児童、保護者につらい思いをさせて申し訳ない」と話しているという。
 昨年11月に小田原市教委に匿名の手紙があり発覚した。
(共同通信)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ニュース | 21:31 | comments(1) | trackbacks(0)
<新種ウイルス>危険度高で注意呼び掛け!
 コンピュータウィルスソフトを作成するのにどれほどの労力を必要とするのでしょうか。ソフト開発の専門知識がないので判断つきませんが、簡単なことではないと思います。では、なぜそんな労力を使ってまでウィルスソフトを作成し、ばら撒くのでしょうか。
 普通に考えるならば、作成した労力に見合った報酬?があればやりますよね。常識人であれば趣味じゃなかなかやりませんよね、ていうか出来ませんよね。
 もし、報酬があるとするならば、報酬払う方もそれなりのメリットがなければ払いませんよね。例えばウ●ル●対策●フトを作っている人達とか・・・いやあ、世の中難しくてよくわかりませんなあ。
 とにかく凡人は余計なことは考えずにウィルスに感染しないように気を付けろってことですか。

 コンピューター・セキュリティー対策会社のマカフィーは17日、ウィンドウズのぜい弱性を攻撃する新種のコンピューターウイルス「IRCbot・worm!MS05−039」が欧米で急速に流行しており、「危険度高」に位置づけ注意を呼び掛けた。同日午後0時現在、日本での感染報告はないが、米国では大企業も感染しているとの情報があるという。
 同ウイルスは、ウィンドウズの遠隔操作、アクセス権限に関連するぜい弱性を狙って感染拡大するウイルス。マイクロソフトが米国時間の9日にぜい弱性を発表してから1週間で発生しており、従来のウイルスの半分の期間で発生しているのが特徴。ウイルスはネットワーク経由でユーザーが気づかないうちに拡大しており、ぜい弱性に修正プログラムを適用する作業が間に合わなかったユーザーが多かったと見られる。
 感染した場合、パソコンが自動的に起動し、再起動を繰り返す。また、外部からコンピューターを操るようにする不正プログラム「ボット」の一種であることから、遠隔操作や情報漏えいも懸念されている。同社やシマンテック、トレンドマイクロなどウイルス対策各社は駆除ツールを出しており、感染した場合利用できる。また、対策としてウイルス対策ソフトの定義ファイルを最新のものに更新することも勧めている。
(毎日新聞)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ニュース | 15:13 | comments(4) | trackbacks(0)
大揺れ11秒前に「警告」、内容も正確…宮城地震!
 11秒とは短いようですが、避難したり心構えを持つには十分な時間であると思います。やはり何も情報がなく『グラッ!』とくるのと、来るとわかってて『グラッ!』とくるのでは大違いですよね。火を消して避難くらいは状況によっては出来そうです。

 震度6弱を記録した宮城県沖を震源とする16日の地震で、気象庁などが導入した緊急地震速報システムが、仙台市内に大きな揺れが到達する11秒前に「警告」を出していたことが17日分かった。

 同システムは、縦波(P波)と横波(S波)の速度の差を利用。震源に近い観測点で地震の初期微動のP波をとらえ規模や到達時間を推定、S波の大きな揺れが来る前に、専用回線や衛星回線で都市部に地震発生情報を伝える。

 気象庁は2004年2月から試験運用を開始。大学や自治体、企業など全国の約140機関が情報提供を受けており、仙台市内でも長町小学校など6か所に導入されていた。

 今回の情報は「11時46分30秒ごろ、宮城県沖でマグニチュード(M)7・2以上の地震が発生。宮城県北部は震度5強以上。揺れは46分50秒ごろ」などと正確なものだった。東京には大きな揺れの71秒前、揺れ自体の始まる31秒前に情報が配信された。この時間差を利用して、火を消したり、机の下に隠れたりすることができる。

 ただ、実際の運用面では、長町小学校が情報配信を受けて自動的に校内放送で避難を呼びかける予定だったのに、夏休み期間中でスイッチが入っていなかったりと、課題を残した。
(読売新聞)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ニュース | 14:58 | comments(0) | trackbacks(1)
お盆期間中、42人が水難死…昨年同時期より25人減!
 お盆期間中に限らず、夏の水難事故は多いのでしょうが、『お盆期間中の』と発表されると、なんとなく引き込まれた人達って感じで怖いですね。
 それとも、本当に夏の水難事故の割合がお盆期間中が一番高いのでしょうか・・・何れにせよ、お盆期間中は水辺に近寄らないほうがよさそうです。

 お盆期間中(8月8〜14日)に全国で起きた水難事故による死者は42人で、昨年の同じ時期(同9〜15日)に比べて25人減少したことが16日、警察庁のまとめでわかった。

 猛暑だった昨年より、今年は海や川への人出が少なかったためとみられる。行方不明者も2人減の1人で、負傷者や無事救出された人も含め、水難事故に遭った人は35人減の計121人だった。

 また、中学生以下の死者・行方不明者は3人減の5人。
(読売新聞)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ニュース | 13:59 | comments(0) | trackbacks(1)
原爆投下から60年、広島で記念式典=米国では依然根強い擁護論!
 被爆国の日本からしてみれば、「トルーマン大統領が原爆投下を命じていなかったならば、何人の米国人が死んでいたか考えてみるがいい」とはふざけるな!のコメントですね。確かに当時の日本帝国軍は褒められた行為をしていたとは言えないですけど、米国人の犠牲を考えて原爆を投下するのであれば、ベトナム戦争や湾岸戦争、先のイラク戦争でも真っ先に核兵器を使用すれば米国人の犠牲なく済んだのではないでしょうかね。それでも使用しなかったのは、核兵器の使用が間違っているからでしょう。だったら広島、長崎への原爆投下も同様に間違っているのですよ。やっちまったことをあれこれ理由つけて弁明するのはやめて欲しいですね。
 それから日本国首相の靖国参拝も同様ですね。非公式だろうがなんだろうが、参拝すれば文句言われることくらいわかっているでしょう。被害者を怒らせるような行為はやめたほうがいいと思いますが。

 原爆投下から60年を迎えた6日、爆心地に近い広島の平和記念公園で記念式典が行われ、市民ら約5万5千人が参列した。式典には小泉純一郎首相も出席。
 原爆投下の午前8時15分、式典参列者や市内のいたるところで人々が一斉に黙とうを捧げた。
 秋葉忠利広島市長は平和宣言で、「核兵器廃絶と世界平和の実現のため、努力し続けた被爆者の志を受け継ぎ、果たすべき責任に目覚め、行動に移す決意を」と呼びかけた。
 また、米ロ英仏中の核保有5カ国とインド、パキスタン、北朝鮮を加えた8カ国について、「人類を滅亡に導く危機に陥れている」と批判した。
 一方、米国民の間では依然、原爆投下擁護論が根強いようだ。5日公表されたインタビューや世論調査の結果では、大多数の米国民が、戦争を終結させる目的で行われた原爆投下について支持する姿勢を示した。
 広島に原爆を投下したB29爆撃機「エノラゲイ」が展示されているバージニア州の国立スミソニアン航空宇宙博物館。見学に訪れた55歳の退役軍人の観光客は「トルーマン大統領が原爆投下を命じていなかったならば、何人の米国人が死んでいたか考えてみるがいい」と述べ、同大統領は60年前に正しいことをしたと強調した。
(ロイター)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ニュース | 19:31 | comments(0) | trackbacks(1)
「盗撮非公表」に市民から批判、神奈川県警は「妥当」!
 警察官の判断基準がよくわかりません。警察官とは立場上、どんなに小さい事件でも起こしてはならないのではないでしょかね。このような事件を起こして減給程度で済ませることがよくわかりません。どんな事件でも起こしたら即免職くらいにしないと、警察官の事件は減らないのではないでしょうか。しかし、警察側もよくそんな腐った人間を雇い使い続けますね、不思議だ。神奈川県警・・・まさに『危ない刑事』ってとこですか。


神奈川県警の警察官5人による盗撮行為が相次ぎ発覚した問題で、県警が処分を公表しなかったことなどに対し、市民からは500件を超える批判や疑問の声が県警に寄せられている。
 県警は「警察庁の指針に従ったもので、隠ぺいではない」と反論しているが、両者の感覚の隔たりは大きい。
 問題が発覚した6月23日から今月5日までに県警に届いた電話やメールは541件。ほとんどが「退職金を返させろ」「なぜ身内の犯罪は隠すのか」といった批判的な内容だという。駅で女子高生を盗撮しようとして鉄道警察隊に取り押さえられたものの、画像がないとして立件しなかった中原署巡査長のケースについて、県警幹部の中にも「犯罪は成立しており、送検して検察の判断に委ねるべきだった」という声がある。
 情報公開に詳しい千葉大の新藤宗幸教授(行政学)は「警察官の社会的立場を考えれば、懲戒処分は公表するのが普通の感覚。透明性確保が市民の信頼につながるのに、これでは隠ぺい体質と思われても仕方がない」と指摘する。
 こうした批判に対し、松本治男・県警警務部長は「処分は妥当。いずれも素直に認めており、悪質性は低く、社会的影響もない」と反論する。県警が非公表の根拠にしたのは、警察庁の2つの指針。「懲戒処分の指針」では、盗撮は停職か減給と規定。「懲戒処分の発表の指針」では、職務上の行為での懲戒処分はすべて公表するものの、私生活上の行為は停職以上を公表すると定めている。
 県警は今回、5人の警察官を減給かそれ以下とし、公表しなかった。停職(=公表)か減給(=非公表)かは、県警の裁量に委ねられているのが実情だ。(読売新聞)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ニュース | 19:04 | comments(0) | trackbacks(1)
現職教員は適用対象外 新人、10年ごとに免許更新!
 なんで現職教員は見送られるわけですか?「更新を前提としない免許制度の下で免許を取得していることから」って、その人たちが不祥事を起こしているのだから現職こそ更新と講習が必要なのではないでしょうか。
 まあ、その前に「更新制の導入時期や講習の具体的な内容は引き続き検討する」とある講習の具体的な内容がおろそかであればやるだけ無駄、時間の浪費にしかならないでしょうけど。受ければ誰でも更新できるような制度ではいけないと思いますよ。

 教員免許の更新制を議論している中教審のワーキンググループは5日、現職教員を更新制の対象から外し、新たに免許を取得する人について約10年ごとに更新することで一致した。
 教員としての適格性や専門性を確かめる講習の修了を免許更新の要件にすることでも合意。今後、一致点を基に審議経過をまとめ、中教審の教員養成部会に報告する。
 。現職教員は、更新を前提としない免許制度の下で免許を取得していることから適用を見送った。
(共同通信)
 ←投票はご自由に→ ブログランキング
| ニュース | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0)
投票はご自由に↓

 ブログランキング
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
生協の白石さん
生協の白石さん (JUGEMレビュー »)
白石 昌則,東京農工大学の学生の皆さん
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE